アハハとニコニコの日々

福岡在住のパラレルワーカー。ポジティブな自由人。フリーランスもちょこちょこやっています。お仕事のことから個人的なことまで、幅広く発信していきます!

なぜフリーランスになりたいのか。

 

実は先日、上司にフリーランスになりたいので辞めますと訴えたら

ドラマの影響ですか何言っているんですか、と心配されるということがありました。

(ドラマ?逃げ恥のことかw)

 

地方でフリーランスになりたいと言ったらですね、

この反応はよくあるかなと思います。

まだあんまり馴染んでないみたい。

 

そして、 

病んでるの?

と、よく声をかけていただくのでw

 

今日はなぜフリーランスになりたいのか書いていきます。

 

よければ聞いてください。

 

 

  

 

 

最初のきっかけは・・・ 

①カッコイイ大人に出会う。

f:id:skyruby1125:20170327052522j:plain

私の住んでいる福岡は地方の中でも

やりたいことやって仕事もプライベートも充実させている人が多いと思う。

全国で唯一のスタートアップ特区。

起業したい人が集まってくるおもしろい街。

 

2015年の夏、なーんにもすることがなくて姉とよくランチに行ってた。

バイタリティ溢れる姉からイノベーションスタジオ福岡というプログラムに一緒に参加をしようと促され、ノリで申し込みするとなぜか私だけ受かるという珍事件w

これは神様が私にチャンスをくれたのかも!と根拠のない自信へと変化し

意識高い系がたくさんいるであろうプールに飛び込んでみることに。えいやっ←飛び込み音

 

そこで私は幸運なことに素敵な人々に出会うことになる。 

フリーランス、自営業の方。

楽しそうに仕事しながら幸せに暮らしている。

 

何の起業欲求もない普通の25歳だった私は目を丸くするよねw

 

社長ってこんな簡単になれるもん?←個人事業主 って制度について初めて触れるw

え?移住?本当に来ているんだ。←福岡人にとってあたりまえの糸島の価値を知るw

ノマドワーカー?なにそれ。←ほんと何も知らないw

 

 

単純な私だから皆さんの熱量ある背中を見て

バシバシ刺激をもらって脳内スパークw

 

カッコイイーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

 

当時はフリーランスになりたい!にすぐなったわけじゃなくて

カッコイイ大人に出会って憧れただけ。

私のフリーランスの種は、そんな出会いからなのでした。

 

 

 

②悔いない人生にしたい。 

 

f:id:skyruby1125:20170326231257j:plain

 

大学生のころ高橋歩さんの本に出会い

歩さんの生き方に感銘を受ける。

高橋歩サイト↓

www.ayumu.ch

 

「BELIEVE YOUR トリハダ、トリハダは嘘をつかない」

「LOVEガムシャラ」

「”これでいい”じゃなくて”これがいい”でいこうぜ」

 

心にグサグサ刺さる言葉の数々。

 高橋歩みたいな大人になりたい。

この人みたい自分に嘘をつかずに、

まっすぐ生きたい。そう思って。

 

大学生のときは、好きなことして、やりたいことやってる私でした。 

だけど会社員をして3年経つと

「仕事だるい」「行きたくないな」

と、つい毎日つぶやいている自分にぞっとする。

 

その会社に勤めようと思ったのは自分なのに。

嫌なら辞めればいいのに。

選択しているのは自分なのに会社に毒を吐く。

矛盾だなぁと思う。

そんな自分が嫌。

 

そんなとき、歩さんのトークライブに行き

「たった一度の人生、やりたくないことをやっている暇はない。」と。

この言葉がグサッと突き刺さる。

 

 不平不満を言いながらまた暮らすと?

人生は一度きりだから悔いなく生きたいやん。 

 帰りの電車のなかは悶々として帰った。

 

 

自分の人生、大好き!ハッピーーーー!!

ってなったらまじ最高。感無量。

 悔いなく笑える人生にしたい。

 

 

 

②自分に嘘はつきたくない。

f:id:skyruby1125:20170304234658j:plain

 

今まで仕事は高校の先生をしていました(全日制ではないけれど) 

 

生徒たちは可愛いし、

やりがいは感じています。

好きな仕事でした。

 

 

でも、それ本当に生徒のためになる?

「なんで」って思うことがけっこうありました。

・・・。(このへんはいつか詳しく書くかも)

 

(納得いかない仕事FUCK! )←心の声w

 

こんな感じで日々ストレスを感じてました。

 

あと、私は正社員に向かない性分だなぁとも思います。

 

今まで自由奔放だった自分が

急に社会に入って無理してるって

気づいたのはずっとずっと前だったのに

私は何年、自分を騙していたのでしょうか。

 

 

ロールモデルになりたい

f:id:skyruby1125:20170304231909j:plain

 

ラスト!

いろんなきっかけがありましたが

最終的にフリーランスになる背中を押してくれたのは生徒たちです。

 

一人の女子生徒からこんなことを言われました。

先生みたいにいろんなことに挑戦したい。

いつも輝いてるから私もがんばろうってなる。

 

そのときつくづく実感しましたね。

ああ、生徒にとって身近な大人である私が楽しく仕事したり、

生活するってことすごく大事なんじゃないか。

生徒にとって大人への憧れ持てるか持てないかは私次第なのかも。←大げさ癖ありw

こんな私でも皆のお手本になってこんな生き方あるんだよ、

となればめちゃめちゃいいんじゃないか。

 

そこでやっと、フリーランスになろ!って決めた感じです。

ふー。ここまでくるのに文章すごく長かったw。

 

これからの時代はたくさんの働き方ができる時代、

好きなことやって、楽しんで、それが周りにいる人たちに伝わる。

 

そんなサイクルを目指して

 人生の転換期を迎えようとしているのでした。